FC2ブログ

『保元物語』ブログ

2011年4月23日(土)に上演予定の楽劇『保元物語―崇徳怨霊譚』について、様々な情報を提供していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

兵庫県立芸術文化センター

『保元物語』が上演される兵庫県立芸術文化センター大ホールについて紹介します。

pic_lhall[1]

コンサートを中心に、オペラ、バレエなどを上演。4面舞台のスペースは大掛かりな舞台装置が必要な公演にも対応する機能を備えています。コンサートの場合は、音響反射板をセットすることでコンサートホールとしての残響を確保します。無垢材で統一された内装は、優しく落ち着いた雰囲気の客席空間を演出。4層バルコニー形式の大型収容ホールにもかかわらず、舞台と客席の距離感を感じさせない設計と豊かな残響で、臨場感溢れるパフォーマンスを心ゆくまでご堪能いただけます。また、高さ7mのガラス張りのホワイエは、明るい自然の光が降りそそぐ開放的な空間。これから始まる公演への期待、また感動の余韻に浸りながらくつろいだ時間をお過ごしください。開演前や幕間のひとときには、ビュッフェでドリンク類などもお楽しみいただけます。

pic_lhall_sub[1]

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。